HyperCardを懐かしみます。SafariかGoogleChromeでご覧になることを推奨します。
復刻スタックのサイトはこちらです。
スピンオフブログ始めました。

HyperCardスタック「みつばち」(1996年)紹介

f:id:Play_Boing:20170418224245p:plain

作品名:みつばち
制作者:高石けんじ
制作年:1996年
出 所:『Macがいちばん!1996/6』付録CDROM
認定番号:第1996-0012号


ハチの生涯をドキュメンタリータッチで描写した愛の感動大作。


えっと、こんなんでいいの...(個人の感想です)

 「超バカスタック」というフォルダに入ってました。はっきり言って、画力については私よりは上手い(褒めてません)くらい。ストーリーも「えっ」というもの(褒めてません)。ハチが人を刺して死んでしまうというものですが、部分的な引用紹介ゆえに作品の全貌もわからないので、わざわざ本ブログにお越しいただいたのに申し訳ない気がしてしまいます。

 

正直、これを紹介すべきか迷いましたが、HyperCard文化の一面を伝えるものとして紹介しますので是非ご覧ください。

 

実は高石氏には同フォルダに「ロボチン」という作品もあって、それは勢いがあって、ちょっと面白くて笑ったのですが、うまくデータコンバージョンができなかった(頑張ればどうにでもなるのですが、頑張らなかった)のと、下ネタ含みだったということもあって「みつばち」を紹介することにしました。

 

10カード中、カード1,2,3,8,9を引用します。鑑賞時間は数十秒から数分程度。iPhoneでもご覧になれるようにサイズを約56%に縮小しています。オリジナルは横512ピクセル、縦342ピクセルです。公開期間は一ヶ月程度。

MacWindowsをご利用の方へ、
デスクトップが狭いのでメニューや各種編集ウィンドウが表示しきれません。広いデスクトップを使いたい方はこちらをどうぞ。

 

公開終了。2017/5/27