HyperCardを懐かしみます。SafariかGoogleChromeでご覧になることを推奨します。
復刻スタックのサイトはこちらです。新作スタックのサイトはこちらです。
スピンオフブログ「HyqerCardって何?」はこちらです。

HyperCardスタック「痔の話」(1996年)紹介

f:id:Play_Boing:20170724224222p:plain

作品名:痔の話
製作者:濱 きりん氏
制作年:1996年
出 所:『Beginners' Mac 1997/1』付録CDROM
認定番号:第1996-0038号

 

あえて言おう、ネコスタックであると。

 

一応、問診によってどのような種類の痔を患っているか診断するスタックらしい。だが、私の認識はネコスタックである。なにしろ痔の説明カードは7カードであるのに対しネコカードは8カードである。

 

引用においては痔の説明カードをすべて範囲外とし、ネコカードをすべて生かした。

 

20カード中、カード1,4〜12を引用します。鑑賞時間は数分程度。サイズを約6割に縮小しています。オリジナルは横512ピクセル、縦342ピクセルです。公開期間は一ヶ月程度。


MacWindowsをご利用の方へ、
デスクトップが狭いのでメニューや各種編集ウィンドウが表示しきれません。広いデスクトップを使いたい方はこちらをどうぞ